会社設立・顧問税理士(税理士変更対応可)は無料相談対応の神奈川県横浜市林原会計事務所へ 東京・千葉・埼玉にも対応致します

林原会計事務所

home

事務所案内

事業案内

林原会計事務所が選ばれる理由

ご依頼の流れ

ご依頼の流れ

無料相談受付中

横浜市西区平沼1-7-10 横浜YSKビル 5F

045−594−9581

受付時間:9:00〜17:00
(事前予約により、土日祝祭日も

対応可能です)

林原会計事務所の特徴

はじめに

はじめに

林原会計事務所は本来の税理士事務所です。
日本には、個人の方には所得税・住民税、事業を営んでいる方には法人税・事業税、資産をお持ちの方には相続税・固定資産税…などたくさんの税金がございます。
「税」理士という立場である以上、影響のある全ての税金を視野に入れ、サポートすることが大切だと考えております。一つ一つの税目は独立しているのではなく、相互に関わり合っております。
一本の木しか見なければ森を見ることが出来ません。一本一本の木を見ていくことにより、初めて全体像である森を見ることが出来ます。
当事務所は一つの専門性に捉われることなく、一つ一つの税目を高い水準で捉え、トータル的に節税の提案・検討を致します。

林原会計事務所が選ばれる5つの理由

お客様第一主義

税理士と聞くと堅いイメージをお持ちの方がほとんどだと思います。
また、上から目線で偉そうに話してくるというイメージをお持ちの方もいらっしゃると思います。
実際、一昔前はお客様に対し、税理士が「税金を見てやる」というニュアンスで行われておりましたし、今でもそのような考えを持っている税理士も少なくありません。
しかし、上記の考えを持っていること自体がそもそも間違っております。
あくまで税理士は個人や会社のサポートをする役目であり、サービス業です。
林原会計事務所はお客様のことを第一に考え、お客様に寄り添い、ご要望に応えられるよう努めております。
お客様の発展とともに、私たちも成長することが一番の喜びです。

経験豊富な歴史ある事務所

林原会計事務所は、現所長・林原 均が昭和後期に開業し、25年以上の歴史のある会計事務所です。
創業以来、社長一人の会社から大規模な組織の会社、合名・合資会社や宗教法人まで、たくさんの会計・税務書類を見せて頂き、また、作成してまいりました。
その中で培ったノウハウを基に、会社の業種・規模等に応じ、より的確なアドバイスを行うことが可能です。

経験豊富な歴史ある事務所

平成27年1月1日から相続税の税制改正が決定されました。
世間の目も相続税に向いており、税制改正により、今までは相続税の対象とならなかった方々にも、相続税の課税が及ぶようになります。
日本の税理士の中で、相続税の申告を苦手とする税理士は多くおります。
私(林原 弘明)は、林原会計事務所に入所する前、相続税に特化した相続専門の税理士法人 で相続税を中心とする資産税の業務に多くの時間を費やしてまいりました。
今現在、他の税理士先生からセカンドオピニオンとしての業務依頼を頂くこともございます。
林原会計事務所では、相続税の申告を得意としており、相続税を絡め、弊所のモットーである全ての税を考慮した節税案が可能となります。

経験豊富な歴史ある事務所

税理士業務を行うにあたり、専門用語が出てまいります。専門用語を用いてお客様に説明することは難しいことではありません。
しかし、専門用語を用いて説明をして、お客様に理解頂けたかというとその理解率は低いと思います。
私たちは専門家だからといって難しい言葉を使用するのではなく、どなたにでも分かりやすい言葉で説明するよう心掛けております。